函館大谷高等学校

NEWS函館大谷からのお知らせ

函館大谷高等学校NEWSお知らせ【5月27日追記】新型コロナウィルス感染症発生と対応について(お知らせ)

2021.5.26お知らせ

【5月27日追記】新型コロナウィルス感染症発生と対応について(お知らせ)

本校の関係者が新型コロナウィルスに感染したこと、および濃厚接触者として特定されたことについて、お知らせいたします。

関係者は、本人とご家族に発熱症状があり、受診、検査したところ、感染が判明いたしました。また、感染を以て保健所による濃厚接触者の調査が行われ、1名が濃厚接触者として特定されております。本校は濃厚接触者の存在が明らかとなった本日、4時間目より臨時に下校する措置をとり、接触者の感染の有無が判明するのが明日(5月27日)午後であるため、明日は全校臨時休校といたします。学校はこの休校期間中、校内施設設備の消毒をおこない、今後の感染者の発生および濃厚接触者の特定など、状況を見極めた上で再開を目指します。

本校は、この度感染または濃厚接触者として特定された者とご家族はもとより、すべての学校関係者とご家族を誤解や偏見に基づく差別から守り、教育活動をおこなってまいります。地域の皆様におかれましては、個人情報の保護へのご理解とご配慮を賜りますようお願いいたします。
ご不明な点がございましたら、本校までお問い合わせください。

【以下、5月27日追記】

上の記事でお伝えいたしました、濃厚接触者と特定された者は本日PCR検査を受け、陰性と判定されました。他に感染者と濃厚接触の疑いがある者はおらず、近接で活動した者に体調の変化もみられないことから、学校は通常の教育活動をおこなうことが可能と判断し、本日限りで臨時休校措置を解き、明日から通常の授業を再開いたします。
なお、再開にあたって、すべての教室をはじめとする学校施設設備の消毒をおこないました。今後もより一層の感染拡大防止対策に努め、特に部活動につきましては近日中に大会を控えるなど特別の事情により校長が許可した場合を除き、緊急事態宣言中は顧問の指導下にない生徒の自主的な活動を含め、原則休止いたします。地域の皆様には、ご心配をおかけいたしましたことをお詫びするとともに、今後も本校の教育活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

函館大谷高等学校
校長 丸山 政秀