函館大谷高等学校

NEWS函館大谷からのお知らせ

函館大谷高等学校NEWSお知らせ新型コロナウィルス感染症への対応について

2020.11.10お知らせ

新型コロナウィルス感染症への対応について

日頃は本校教育活動にご理解とご協力いただき、誠にありがとうございます。
さて、報道等でご承知のとおり、道の新型コロナウィルス感染症警戒ステージが「ステージ2」から「ステージ3」に移行しました。これに伴い、北海道教育委員会はすべての道立学校の「新しい生活様式」を踏まえた行動基準を一段階上へ移行しております。 また、函館市内におきましても感染者数が増加していることもあるため、本校におきましてもこれまでの感染症対策を改めて徹底するとともに、次の事項について新たな行動基準を設けます。

1. 同居家族に発熱等の風邪症状が見られる場合は、登校を控えてください。この場合、 公休扱いとなります。
2. 健康観察シートは毎朝必ず記入してください。また、体調異常に当てはまる項目がある場合は担任に電話等でその旨を伝え、登校を控えてください。
3. 国が示す衛生管理マニュアルに従い、教室等の換気を行いますが、冬季はその際急激に温度が下がることが想定されます。重ね着などの防寒対策をお願いします。
4.生徒に発熱やだるさ、息苦しさ等がある場合は、ご家庭と連絡を取り早退させる場合があります。
5. 公共交通機関による通学の際は、マスクの着用や登校時・帰宅時の手洗いの実施など、感染防止の対策を徹底するよう指導致します。
6.感染者や濃厚接触者等とその家族に対する誤解や偏見に基づく差別を行うことがないよう、家庭においてもご指導ください。

以上、学校における教育の安定した継続のため、ご理解とご協力をお願いいたします。